ログイン   【モバイル版】ログイン   資料お申込み

AI気持ち判定

AI気持ち判定のロジックを、さらに最適化しました。これまで「AI気持ち判定だと、赤が多いな」と感じていた方は、是非、26日(木)以降に試してみてください。

リリース日:2021年8月25日(水)

ラインケア

メール配信の通知先が、「管理監督者と非管理監督者」のみから、「管理監督者と非管理監督者」「管理監督者」「非管理監督者」の3つから選択できようになりました。お客様からの「管理監督者」だけにメールを配信する機能がほしいという声に対応しました。設定の変更は、「ラインケアアラート条件設定」の「編集ボタン」から可能です。

リリース日:2021年8月25日(水)

おかげさまで満員御礼となりました。ありがとうございました。

■タイトル

変質する時代における人事の役割
~生活の中で働く喜びを低下させない仕事の工夫~

■内容

テレワーク導入が進むにつれ、社員が生活の中で仕事を行う「ワーク・ライフ・インテグレーション」が求められます。その環境でエンゲージメントを高めるには、組織のパーパスに向けて1人ひとりが自律的に働くカルチャーづくりとHRテクノロジーの活用が不可欠です。今回、この環境で社員エンゲージメント向上のための「人事の役割」について人事ジャーナリストの楠田氏をお招きしてお伝えします。

■講演者

人事ジャーナリスト楠田 祐氏 

【楠田 祐氏プロフィール】
(くすだ ゆう)NECなど大企業3社の社員を経験した後にベンチャー企業社長を10年経験。中央大学ビジネススクール客員教授(MBA)を7年間経験。2015年は日テレのNEWS ZEROのコメンテーターを担当。現在は人事ジャーナリストとしてセミナーやラジオ番組で活動。企業の非常勤取締役及び顧問など多数。

■ソリューションへのリンク

「生活の中で働く喜びを低下させない仕事の工夫」を支援するための3つのソリューション

ウィリズム

https://www.willysm.com/

1on1navi

https://1on1navi.com/

オフィスダーツ

https://cloud.officedarts.jp/

おかげさまで満員御礼、受付終了となりました。

ありがとうございました。

■セミナーの内容


皆さま職場では2021年卒新入社員向けの準備は万端でしょうか?


2020年卒新入社員の在宅勤務(リモートワーク)の不安や悩みの1位は、

「質問や相談がしにくい」との調査結果もあります。


新入社員定着の為には、社員のコンディションを把握し、

適切なフォローにより、不安と悩みを解消することがとても重要です。


本セミナーでは、今からでも、手軽に導入、手軽に使える

コンディション管理ツールをご紹介いたします。


組織も新しくなる4月に向けて、今から一緒に準備をしていきましょう。


【ウェビナーの内容について】


コンディションの見える化ツールで、リモートワークの新入社員をフォロー

~特許取得済、HRテック「ウィリズム」のご紹介~


・開催日時

2021年3月25日(木) 14:00〜14:45


・タイムスケジュール

14:00~14:30 現場の課題事例と「ウィリズム」による対応策のご説明

14:30~14:45 質疑応答


・対  象

新入社員のフォロー、定着に不安をかかえている方

経営管理、人事、社内のコミュニケーション活性化に興味ある方

※同業他社様からのご参加は、お断りさせていただいております。

※ご登録の際はかならず会社のメールアドレスをご入力ください。


・主  催

サイオステクノロジー株式会社

 

・会  場

Zoomウェビナー(各位オンラインでご参加ください。)

※ご登録いただいた方には開催当日午前中にZoomのURLをメールでお送りします。


・参 加 費

無料

【内  容】

・リモートワーク環境下での新入社員フォローの課題

1.新入社員が抱える課題

2.人事部が抱える課題

3.配属先部署が抱える課題

・新入社員のコンディションを把握するHRツール「ウィリズム」のご紹介

・活用事例、ユースケース

・各課題の具体的解決事例のご紹介

・質疑応答

(質疑応答の数によっては、早めに終了する可能性があります)

 

※講師:サイオステクノロジー株式会社 UI/UX・HR Tech Service Line スタッフ

お陰様で、2021年11/18(水)9:30 -10:20の、日本の人事部「HRカンファレンス」での特別講演、満員御礼でした。

ご参加の皆様、本当にありがとうございました。

少しでも皆さまの日々のお仕事にお役立ていただける点がございましたら、光栄です。

詳細こちら https://jinjibu.jp/hr-conference/202011/program.php?d=2&rtsid=3830#E5/

リモートにつき、配信機材を充実させていただいた、日本の人事部様にも感謝です。

もちろん、ご協力いただいた豪華講師陣にも感謝です。

講師名: 宮中 大介
肩書き: 株式会社ベターオプションズ 代表取締役/慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任助教

講師名: 松丘 啓司
肩書き: 株式会社アジャイルHR 代表取締役社長

講師名: 森田 昇
肩書き: サイオス株式会社 取締役

明日からできるモチベーションマネジメント~コミュニケーションの強化と生産性向上~

前向きでポジティブな気持ちを維持するモチベーションマネジメント。ポイントは、コミュニケーションの活性化にあります。どのようにコミュニケーションを活性化し、また実践企業はどのような成果を得ているのでしょうか。様々な企業様より高い関心をいただいている「社員の気持ちを見える化するITテクノロジー」の活用事例と実践結果を交えて紹介します。
特別講演 [A-1] 2019/05/14(火) 09:30~10:30
詳しい内容はこちらこちらから。
新入社員の見守りのためのウィリズム利活用のページを作成しました。

来年4月入社の新入社員に限定した、ウィリズムのご利用いかがでしょうか?

皆様も新入社員時代の研修期間や配属後すぐの初年度は、仕事の悩みの相談相手に困ったことがあったかと思います。

悩みの相談先がいない新入社員には、より手厚いフォローアップが必要です。

新入社員の見守りのためのウィリズム利活用のページ GLOCAL MISSON TIMESに興味深い記事がありましたので、紹介します。

MY STORY K.K. 代表 企業研修講師、女性活躍コンサルタントの久保田 一美氏曰く「様々な職場への研修やセミナーを行う中で、特に新入社員、若年層などの部下から、多く聞かれる悩みとして、「話しかけるときに、上司の顔色を伺ってしまいます」「上司がいつも忙しそうなので、話しかけるタイミングがないのです」という意見がとても多い」とのことです。

皆さんの職場でも、よくある話ではないでしょうか?

「コミュニケーションには、非言語コミュニケーションという言葉があるように、視覚的、聴覚的なものから醸し出されるその場の雰囲気もとても重要です。部下は話しかけたくても、「話しかけづらい」というのが実際なのです。」」といいます。確かに、話かけようとしても、躊躇してしまうときが、特に新入社員や、若手の時に、皆さんも経験あると思います。

上司も上司で忙しいのもわかります。しかし、仕事で重要なチームワークを向上させるのは、やはり風通しの良いコミュニケーションではないでしょうか。

GLOCAL MISSON TIMES
働きやすい職場は、コミュニケーションしやすい風土 2018/11/29 (木) – 09:00
https://www.glocaltimes.jp/career/4701 日テレNEWS24に興味深い記事がありましたので、紹介します。 慶応義塾大学大学院教授の前野隆司氏に曰く、「幸せな社員は、創造性3倍、生産性1.3倍」とのことです。数字の大小はおいといて、気分がノッテルときは、仕事がはかどる経験は、皆さまもお持ちかと思います。 「働く喜びを感じるには、やりがいと人間関係」とのこと。これも皆さま、腹落ちするのではないでしょうか。 自分自身では物事を前向きに捉える癖をつけることと、周囲ともまめにコミュニケーションをとって、信頼関係がある職場づくりを目指せたらと思います。 うるさい小言と解釈するか自分のために悪役を演じて叱ってくれている、アドバイスしてくれてると解釈するか、全くちがいますよね。周囲の人にもちょっとした”ありがとうの”労いの言葉をかけることを心掛けると、人間関係もスムーズになることでしょう。 >幸せな社員は、創造性3倍、生産性1.3倍 2018年11月1日 0くテレ ウィリズムには毎日3つの良かったこと、感謝することを記録する、スリーグットシングスの機能があります。21日間継続すると、脳が物事を前向きにみる癖が付くといわれている、ポジティブ心理学の手法です。 そうは言っても、3つも良かったこを記録するのは難しい・・・・という声をよく聞きますので、いくつかヒントです。 朝起きてから、会社に着くまで。会社に着いてからお昼まで………などなど、時間軸で区切って、良かったことを見つけるのも一つのテクニックです。 職場で溜め込む仕事のストレスの解消方法が紹介されていました。皆さんご存知ものございますか?
・「メンタル・クリアボタン」(スタンフォード大学・アメリカ)
・「ネガティブ・ダストビン」(オートノマ大学・スペイン)
・「セカンドパーソン・セルフトーク」(ミシガン大学・アメリカ)
・「バルーン・ブリージング」(スタンフォード大学・アメリカ)
・「カヴァ」(各大学の論文メタ分析による)
・「ネイチャーポルノ」(アムステルダム自由大学・オランダ)


「ストレス(負荷)=悪」ではありません。例えば、筋肉は負荷を与えることで、鍛えられていくからです。しかし、負荷が高すぎたり、長期に及ぶと、筋肉を傷めてしまいます。どんな職場でも、どんな仕事でもストレスは発生しますので、ストレスとは上手に付き合うことが重要です。

ウィリズムで自分の気持ちを振り返り、赤が続いてるとき「最近ストレス溜まってきてのかな?」という気づくことから始めてはいかがでしょうか?。そして、「会社帰りに一人カラオケに行く」、「睡眠時間を増やしてみる」「昔の友達と食事にでも行く」「週末に散策をする」「大声を出す(布団の中とかで)」などと、いくつかの自分にあったストレス軽減の方法を用意しておくことをお勧めします。

ニコニコニュースにも掲載されていたbizSPA!フラッシュの記事はこちらです。 仕事のストレスに効く「効果バツグンの簡単解消法」6つ